アイリッジ開発者ブログ

アイリッジに所属するエンジニアが技術情報を発信していきます。

AWS SysOps アドミニストレーター アソシエイト の受験で業務知識が役立った話

こんにちは。プロダクト開発グループの川口です。自社サービスである FANSHIP のインフラ・運用業務を主に担当しています。 少し前になりますが、今年の3月にAWS 認定 SysOps アドミニストレーター – アソシエイト (以下 SOAA)を取得しました。その受験にあ…

複数人で取り組むテスト駆動開発のお話

こんにちは、プロダクト開発グループの城山です。主にFANSHIPプロダクトのバックエンドを担当しています。 今回はそんなFANSHIPプロダクトで最近リリースされたアプリ内メッセージ機能についてテスト駆動開発(TDD)を行ったので、その感想などを述べたいと思…

【開発者視点】プロジェクトを円滑に進める方法

テクノロジーパートナー本部 開発部所属の山崎です。 現在iOSエンジニアですが将来マネージャーを目指しています。その関係で、普段から開発そのもののみならず、どうしたらプロジェクトが上手くいくか? と考える事が多いです。 今回は、2020年1月〜3月に業…

自社プロダクト開発チームのスクラムの話

プロダクト開発グループの高田です。 自分の所属するチームでは1年以上前からスクラムをまわしています。 本記事では運用系のタスクをメインとするチームがどのようにスクラムを回しているのか、その取り組みについて書こうと思います。 チームについて スク…

XP祭り2019でオフショア開発の話をしてきました

アイリッジで開発グループのマネージャーをやっているすぎいです。去る2019年9月21日に開催された「XP祭り2019」にて、「オフショアだから失敗したの?誤解だらけのオフショアとアジャイルの再発見」というタイトルでオフショア開発をテーマとしたパネルディ…

位置情報のaccuracyを活用した来店判定方法

アイリッジ プロダクト開発グループの朴です。 geography上で位置情報を使ってユーザーの来店判定をする時、普段は距離を計算して判定すると思います。 もう少し細かく説明すると、特定場所(お店など)の中心になる座標とユーザーの位置情報を元に距離を計算…

負荷試験用JMeterクラスタをAWS上にさっと上げる

TL;DR 負荷試験時に活用できる、AWS上にJMeterクラスタを立てるテンプレートを作りましたので、ご利用下さい!! GitHub: https://github.com/iridgeinc/jmeter-cluster-template はじめに 開発推進グループのbbrfkr(ビビリフクロウ)こと、斎藤です。 Webサ…